クレスト・ホームの
分譲住宅

HOMEクレスト・ホームの分譲住宅

クレスト・ホームの分譲住宅

HOUSING CRESTHOME

クレスト・ホームでは各メーカーより、
快適性、安全性、デザイン性、耐久性、保守性等に配慮し厳選した最新の設備を採用。
1ランク以上うえの品質で豊かな暮らしをご提案いたします。

トリプル断熱
こだわりの設備仕様
安心のサービス

トリプル断熱施工

外側の断熱+内側の断熱+基礎断熱

高性能グラスウールによる充填断熱をメインに、外側には『タイベックシルバー』採用

タイベック® シルバーは通気層構法における外装下地材として、トータルバランスに優れた6つの性能の発揮します。
(1) 遮熱性 赤外線の約85%を反射
(2) 遮熱耐久性 アルミニウムの酸化劣化を防止
(3) 透湿性 湿気を逃がす無数の隙間
(4) 防水性 高密度繊維が水をブロック
(5) 防水耐久性 防水性残存率97%
(6) 強靭性 施工による損傷にも強い

基礎断熱工法

しっかり基礎断熱をすることで外気から床下へ入る冷気を遮断し、室内の空気を床下を通して換気する仕様にする事で、夏は涼しく、冬期間は床がほんわり暖かくなります。
また、玄関の床には床暖房が入っており、冬場は靴が温まり、玄関の乾きが早くなるよう工夫しております。

『認定低炭素住宅』取得

建物の断熱性能や、設備機器の利用でCO2排出削減の配慮をしたエコ住宅のことをいいます。
低炭素住宅に認定されると、住宅ローン減税などの優遇を受けることができます。
さらに、光熱費などのランニングコストも抑えることができるので、家計にもやさしい住まいが実現できると言えます。
低炭素住宅として認定されるには、断熱性を高めるなどの建物の省エネ仕様に加え、太陽光発電などを導入し現在の冷暖房などの一次エネルギーの消費量を、現行の省エネ基準と比較して10%以上低く抑えることが必要となります。

『省令準耐火構造』

クレスト・ホームは、全ての建物を省令準耐火構造で提供します。一般の木造住宅に比べ火災に強い建物ですので、火災保険料は半額以下となり大変お得です。
最長35年固定金利のspan class="abunder4">フラット35Sが利用できます。

こだわりの設備仕様

細部にもこだわりプロが厳選

システムキッチン

家族のしあわせな時間もつくる、居心地のいいキッチン
いつも使う場所だからこそ、清潔で快適、気持ちよく使えるモノを選びたい。
シンクもトップも高級感漂う人造大理石。
使う人の目線で考えるから、家事の負担を軽減する『食器洗い乾燥機』、
最下段まで全部収納のフロアストッカーや安心安全のソフトクローズ機能も付いてます。

システムバスルーム

キレイが続く、上品かつ上質なやすらぎの空間
きらめきを纏う人造大理石の浴槽に、 保温力の高い『断熱組みフタ』をセット。
追い炊きが早くとってもECO♪
ワイドミラーとメタリックのシャワーヘッドやスライドバーがオシャレを演出。

ユーティリティ

使い心地のいいゆったり幅と充実の収納
家族で一緒に使う事も考えて、 ゆったり900mm幅のカウンター。
朝の準備もお出掛けの準備も捗ります。

シャワートイレ

いつでもオシャレで清潔、居心地のいい空間
日々のお手入れを考えて、アクアセラミックのフチレス形状を採用。
お掃除の際に本体のリフトアップも可能で、隅々までキレイを保てます。

宅配BOX『COMBO』

外出中でも在宅中でも宅配便の受け取りはコンボで出来る!
押印も可能。1納品につき1回のみの押印でイタズラ防止。
再配達減少で社会にも貢献♪

室内物干し

洗濯物もインテリアの一部になる暮らし
必要なときだけワイヤーを伸ばして、パっと手軽に洗濯物を干せる室内干し。

付帯設備

クレスト・ホームの分譲住宅は、照明器具(全居室LED)・TVアンテナ(地上波デジタル)・網戸(全開口部)・防水コンセント・散水栓が販売価格に含まれております。

安心のサービス

保証・保険・アフターサービス

安心の自社10年保証と第三者機関による検査・保証

クレスト・ホームが提供する住宅は全て『住宅瑕疵担保履行法』に基づく『JIOわが家の保険』に加入しており将来にわたり安心です。加入に際し所定の検査を受けますが、任意の『外装下地検査』も受け、より一層の安心をお届けします。
加えて『地盤保証』も付いており、万全の検査体制・保証体制を提供しております。

安心のアフターメンテナンス

ご入居後から6か月・12か月・24か月と定期点検にお伺いしております。
その後も、継続的にお施主様とコミュニケーションさせて頂きながら、 都度対応させて頂きますのでご安心くださいませ。
また、お施主様向けのニュースレターを毎月送付させて頂き、日々のメンテナンスや季節ごとの注意点など、情報発信も積極的に行っております。